2019年08月13日

土台敷き

行橋市I様邸新築工事

基礎工事を終えて土台敷き作業を行っています。

アンカーボルト孔を開け、防蟻液を散布していきます。防蟻液は「エコボロン」を使用

土台を敷き、通りを出して大引きを入れていきます。小口は念入りに防蟻液を散布していきます。

半間間隔で鋼製束を取付けレベルを調整しています。

床鳴りの原因にもなるので微調整して正確に合わせていきます。

床下断熱はミラフォームt=40を施工し、床下地の構造用合板t=28を留め付けていきます。

土台敷き完了です。職人さんたち暑い中お疲れ様でした!

上棟は御盆明けの17日より行います。

あとはしっかりと養生をして台風が逸れてくれるのを願うばかりです!

 

行橋市、みやこ町で新築・リフォームは中原工務店