2017年11月22日

みやこ町N様邸 浴室・洗面脱衣室リフォーム

浴室

昭和な浴室から平成の浴室へ大変身!昔ながらのタイル貼りのお風呂で浴槽は小さく浴室内は冷え込んでいましたが、ユニットバスに変えて室内はぽかぽか、壁は木目調でオシャレにアレンジ!お客様も大喜びでした(*‘∀‘)

 

洗面脱衣室

床には音響熟成木材、天井・壁には杉の羽目板を使用!杉の無垢板は周囲の温度や湿度に合わせて空気中の水分を吸ったり吐いたりするので、調湿効果に優れています。また、自然素材であることの安心感だけでなく、肌に伝わる温もりや香りなど、多くの効能が備わっています。洗面化粧台には既存窓対応のサイドミラーキャビネットを使用。収納も出来てリフォームの際にはとても便利です。

 

外観

外部の壁には焼き杉板を張り、増築のために解体した庇は新設して木材保護塗料を塗布しています。軒天には杉の羽目板を使用し立派な庇が出来上がりました!